歯ごたえのある戦略フリーゲーム ロンドリア物語2 攻略 2ページ目 

ゲーム

作者 ひーりんまる様 ロンドリア物語2
DLページ→https://www.freem.ne.jp/win/game/15205
作者様の最新作情報・支援https://ci-en.dlsite.com/creator/3831

ばちゃサイト(いろブロ) https://iroblo.com
いろブロ、iroblo.comでも検索できるよ(‘-‘*)

https://iroblo.com/game/simulation-rpg-1/←その1

その2は、チャプター12~チャプター24です

チャプター12

加入キャラ アシュリー

町2つの防衛はとても難しいです。狙うなら飛行ユニットを縦横無尽に動かしましょう。

輸送が重要なマップなので、リア飛行ユニットを二人配置するのを推奨。

レイン・ホークは必須として、カーラルドもいると防衛が少し楽になります。

ルナティックでは画面下の左右からビーストテイマーの増援が来るので、弓兵を全員配置しよう。

ナンナに相性激化の腕輪を持たせ、左側に配置しよう。左には斧兵が多いので、ソード類を持てば、敵の命中率を一ケタに抑えられる。(0になることも)

真ん中の通路はオリバーなどの斧兵かマロン・フラムで塞ぐと良い。リアでサポートしよう。真ん中下のリザードマンを倒しにいく(必須ではない)のは、ステータスが高く死ににくいユニット一人と、リア・マロンあたりがおすすめ。

このマップのリザードマンは氷竜石をドロップします。
左の町でのアシュリーの勧誘は、飛行ユニットで1ターン目に終わらせておこう。

忙しいマップが多かったので(ここも忙しい)使いたい武器が壊れかけの場合は、ロンドでストックから修理したい武器を取り出して、修理してからストックに入れれば、リアがストックから取り出して必要なユニットに渡せるので便利!

この章で加入するアシュリーは魔術師の中で最強になります
しかし、加入時は耐久がとても低く、すぐに倒されます。

ここからは出来るだけ、アシュリーに経験値を集中させて20レベルまで上げましょう。
20レベルにした後はクラスチェンジをして、ヒールで経験値を上げるといいです。

クエストについて

全てのクエストの期限はありません。
そのため、急いで攻略する必要は全くないです。

チェイス討伐では、ボスを倒すとエルガントレット(敏捷差による追撃が発生しない)が入手できます。足が遅くて強いキャラに持たせましょう。

このクエストの攻略おすすめ時期は、19章開始前です。
アンロックの杖で、パトリックの経験値を稼げます。

チャプター13

加入キャラ シェイズ

右側にロンドを配置推奨。ドラグーンやロリティオンが特効の敵が多いです。
右側の増援は魔族・重装歩兵のデスアーマーとリザードマン(高守備・低魔防)なので、リアは右側に行くほうが安定します。

左側はホーク・レイン・アシュリーを配置推奨。デーモンを弓で迎撃し、その後は増援のスケルトンを弓で弱らせてアシュリーで倒せます。

ブリザードを持つマージに気をつけましょう。
実は、ボスがいる部屋のスケルトン弓兵の攻撃範囲に入ると、壁越しに誘い出せます。

右上の部屋宝箱は忘れず開けましょう。

シェイズは、同じ盗賊のナンナと性能が似ています。
技と速さが高いのが長所ですが、力が低くスキルも微妙です。

チャプター14

開始すぐ右の飛行兵が馬特効武器を持っています。

左のエリアには守り半減(攻撃相手の防・魔防を半分として計算する)のダークレイと、10%で麻痺にしてくるサソリがいます。どちらも魔防力が高いです。

麻痺させられた時のために、背負うための飛行兵を近くに待機させておくと安心です。
最上部のゴーレムだけロケットパンチ(射程2)を持っているので、画面上部のアーマーナイトを倒すときは注意しましょう。

間接武器持ちが多いマップなので、あまり育っていない場合はアシュリーを出撃させるのはおすすめできません。

最上部のゴーレムは地のクリスタルを持っています。(クリティカル無効)
クリティカルダメージは三倍なので、幸運が低いキャラに持たせるのがおすすめです。

左上にはクラスバッジ持ちの敵がいるので見逃さないようにしましょう。
マップクリア後、ロリティオンが破壊されます。

チャプター15

加入キャラ キュレ ケビン


援軍のドラゴンナイトがいなくなってから、砲弾がなくなるまで耐えましょう。
ウェルガは倒してもちゃんと仲間になります。(チャプター16クリア後)

キラーボウ・キラーアックス持ちを誘い出すのは、地のクリスタルを持ったユニットにしましょう。

ケビンは強いですが、フラムほどではないです。
エースユニットがいないなら育てましょう。

キュレは成長率がとても高く、ハードまでは即一軍になれます。
育てるなら、ボーナス交換の火竜石を常用しましょう。
(キュレの武器は修理代がとてつもない)

装備による能力上昇が凄まじいですが、速さ上昇は氷竜石と雷竜石のみです。
ルナティック終盤で通用するのは雷竜石くらいですが、それでも厳しいです。
(エルガントレットを持たせて育てるのもあり)


女性に支持されているパーソナルトレーニングジム【Runway】

チャプター16

加入キャラ ウェルガ(クリア後)

画面下の宝箱を取るために、アンロックの杖を忘れずに!
(レベル10のキーラなら宝を守る敵の攻撃を一撃耐えます)

右下・左下から増援がくるので注意しましょう。
ボス含め、多くが水上移動可能です。耐久の低いキャラで深追いしないように!

道の周りが全て水なので、ボスへの攻撃に参加する味方に安置はないです。
フラムを育てていると、ここで大活躍します。(ルナティックなら必須級)

クリア後ウェルガが仲間になります(どちらの選択肢でもOK)。

ボスの武器は沈黙効果があるので、マロンは攻撃に参加しづらいです。
さらに最高難易度は、攻撃35・速さ19と規格外の強さです。
戦えるのは、フラム・レイン・ナンナ・(マロン)くらいでしょう。

ボスは、体力を5ポイント自然回復させる効果を持つ、水のクリスタルをドロップします。
持たせるおすすめキャラはキーラです。全回復するたび被ダメージが半分になるので、相乗効果があります。

ウェルガを育てるのはあまりおすすめできません。
なぜなら、ロンドリア物語では、水の上に回避補正がないです。

チャプター17

加入キャラ パトリック アグレス ユリアス(クリア後) 

実質11人で戦うマップです
左の5人は、次のチャプターを攻略します(マロン推奨)。

ハードまでなら、敵より友軍が強いのでほぼ安心です。(経験値が欲しいなら急ぐとよい)
ルナティックでは敵も強いので、流木を倒して友軍に参戦しましょう。(余裕はある)

上から友軍としてアグレスが出現します。リアかロンドで話しかけるて勇者アグレスを選択すると仲間になります。

ベルターとドレイクは動かず、それぞれエレガントスピア・デスメイスをドロップします。
とても強い武器なので、必ず倒しましょう。

マップ右下の町から、パトリックを仲間にできます。(選択肢はどちらでもOK)

パトリックは足が遅いですが、スキルが二つともとても優秀です。
技が高く、光魔法なので命中率も優秀です。

魔力は11と並ですが、初期光魔法熟練度がAです。
ルミナスフレアを持たせると火力が出ます

そのままでもおすすめですが、サムをスタメンにしている場合は必ず育てましょう
支援で、サムの弱点の命中率を上げてくれます。

ユリアスは初期値が低すぎます。
アグレスは、戦力が足りないなら出撃させましょう。

ブレイブソードはナンナに、ヴォルケイトスはフラムに持たせるのがおすすめです。
ヴォルケイトスは間接槍武器で唯一追撃でき(ボルトランスを除く)、修理費も高いので大事に使いましょう。


公式特典!初期工事費実質0円!最大37,500円割引!おトクにauひかりをスタートできる!

チャプター18(前半)

加入キャラ メテオ


前章で選択した5人とメテオ(2ターン目加入)で戦います。
敵は全てステータスが高めなので、囲まれないよう立ち回りましょう。

チャプター18(後半)

上と右から来るデーモンが強敵です。弓兵がいるなら少し楽になります。
クリア後、風のクリスタルと、ロンドのクラスチェンジアイテム(指導者の証)が入手できます。

メテオは敵と自分、お互いに追撃が発生しないスキルを持っており能力も強力です。
ただし幸運が低くクリティカルをもらいやすいので、地のクリスタルを持たせるのをおすすめします。

追撃がでない分、火力に不安が残ることもあります。
キラースピアとキラーアクスを持たせて、クリティカル率を上げると良いです。

風のクリスタルを持たせるのは、リアか命中が不安なキャラがおすすめです。

チャプター19

10ターン生き残ることが勝利条件なので、ルキフゲを倒す必要はありません

倒す・倒さない場合どちらでも、ほとんどのユニットを中央の部屋に集め、耐久のあるキャラ二人で塞ぎましょう。

倒しに行く場合には、フラムやナンナなど強いキャラのみに行かせて、ロングヒーリングで回復させましょう。
回復が間に合わなくなる場合があるので、特効無効の持ち物がいらない方、すぐにクリアしたい方は倒さない方針でいいでしょう。

ルキフゲを倒す場合には、ルキフゲと同じ横軸の左側のプリーストを先に倒しておきましょう。

ルキフゲは特効無効効果のあるアイテム「聖なる盾」をドロップします。
ルキフゲには、体力50%以下の時に先制攻撃できるスキルがあるので、あと一撃で倒せる場合にも、体力管理を忘れずにしましょう。

チャプター20

加入キャラ ノルドゥラ


索敵マップです。
クリア後、リアのクラスチェンジアイテムの奇跡の石が手に入ります。
左の砦を制圧すると「破壊」、右の砦を制圧すると「猛吹雪」が次のステージになります。

易しい方がいい方・ルナティックを通しでプレイしている方は、必ず右ルートに行きましょう

特にルナティックの左ルートは難易度がとんでもなく、その後の詰む可能性も大きく上がります。

もし武器に余裕がない場合、左右どちらの砦の敵も倒しておきましょう。
ラディウスとダークレイをドロップします。

このマップにはゴースト(敵にXキーを押して他の敵を確認すると森の中にいるのが発見できる)がおり、全て倒すと隠しボスが出現します。
毎ターン30回復、超高ステータスと強いですがアイシクルブレイドを落とします。

ルナティックだとまず勝てないです。

魔法が強い敵が多いので、魔防が低いユニットは突出しないようにしましよう。

ノルドゥラはフラムと同じで良スキルの、完璧主義を習得しています。
ただし速さが低く、レベル5になると先制攻撃を覚えてしまいます。

先制攻撃は、ナンナのように高火力・高クリティカルの武器を持つキャラには、ぜひ欲しいスキルです。

逆に闇魔法だとデメリットが出てきます。

闇魔法には、敵から受けたダメージを、ナイトメアで回復することで壁になれるというメリットがありますが、先制攻撃はその効果を潰してしまうのです。

結論としては、後に優秀な魔道士が加入するので、育てなくてもいいです。

このマップをクリアすると「武器倉庫」がクエストに追加されます。

おすすめは、チャプター22以降です。
右下でギリーの弓熟練度を育てられます。

チャプター21(左)

加入キャラ ティアレット セルヴァン(スピカで会話)

他の難易度でも、難しいマップです。ルナティックの場合は絶対右ルートにしましょう

ルナティックの場合、上下からドラゴンナイトの援軍が大量に出現します。

マップの右下にヴァルカンローゼをドロップする敵が出現しますがしばらくすると離脱します。

上の小島の大砲とヘビーボウは、キーラがよく成長しており囮もある場合には数ターンで殲滅することが可能です。

右からもアーマーナイトが来ますし、左上から騎馬兵とベルガノンが向かってきます。
難しい場合には、マップ左下の方で迎え撃ちましょう。

数ターンすると、ティアレットが仲間になります。

ティアレットは魔法がとても高いです。持ってくる槍は魔族特効です。
シルバーランスとボルトランスを併用させることをおすすめします。

セルヴァンは技と速さがとても高いです。
インテリペリは間接だと魔法になるので使い勝手があまりよくありません。
セルヴァンの魔法は並なので、ルトが育っていたら持たせましょう。


お風呂もトイレも浄水するなら【ヒカリックス】

チャプター21(右)

加入キャラ ギリー シエル(レインで会話) 

ワイバーンの上にいる盗賊はヴァルカンローゼを落としますが、穴に逃げるのでそれまでに倒しましょう。

初期位置すぐ右下の飛行兵は魔防がとても高いので、魔法では対処しないほうが良いです。

味方の4ターン目に、左上からベルガノンが出現します。
ルナティックでは、ほぼ勝ち目がないので相手にせずに逃げましょう。

ギリーを倒して、はいを押すと仲間になります。

シエルは攻撃範囲に近づくと向かってくるので、レインを輸送するのは非推奨です。
このマップの弓兵は、射程2~3のコンポジットボウを持っているので注意!

ギリーは速さが低いので、エルガントレットを持たせて育てましょう。

貴重な斧・弓使いで、レベル5で覚える恐怖は周囲3マスの敵の回避を下げる優秀なスキルです。(アシュリーも覚える)

ギリーは弓を重点的に使って弓熟練度をDにしておくことをおすすめします。
ギリーがロングボウが使えると、戦略の幅が大きく広がります。

ギリーの支援は、(アゾット)・サム・メテオにありますが、メテオの近くで支援するのがおすすめです。サムの命中に不安があるならサムに支援しましょう。
雷の支援でメテオの必殺率が上がり、恐怖もあって メテオの弱点の火力・命中を底上げしてくれます。弓やデスメイスで撃ち漏らしを倒せるのもポイントです。

シエルは装備(エンジェラス)がとても強いです。
高命中・高威力・高必殺・修理安めに加え、魔族特効があります。

本人は成長吟味しない限り、そんなに強くならないので装備をレインに渡しましょう。
体力も低いので、活躍の機会はほぼないです。

チャプター22(セルヴァン達がいたルート)

加入キャラ ジェノバ

左上の家でジェノバを仲間にできます。

騎馬兵が上下から迫ってきます。
能力の高いユニットを数人、マップ下に待機させて迎撃するか、ジェノバの家の下の方にある崖(数人必要)・1マスの砦に待機させるのいずれかを選択し、打たれ弱いユニットを敵の攻撃範囲外へ避難させましょう。回復役がいた方が安全です。

右上のボスは倒すと雷竜石を落としますが、右の黄色く光っている所から離脱すればクリアなので必須ではないですが、キュレがいるなら重要です。

ジェノバは一軍というほどではなくとも、戦力にはなります。
騎馬弓兵でレイピアも使えるので、打ち漏らしを倒せます。

チャプター22(ギリー達がいたルート)

加入キャラ ゼラキュール

一定ターンで溶岩床が増えます。後ろにいると取り残され、ダメージを受けます。
ある場面以外戦いに参加しないユニットも、ある程度前進しておきましょう。

竜飛行系は弱点が無くなりました

このマップは、ドラゴンやイーグル等の飛行兵が多いです。
強敵揃いなので、アシュリーにダークレイ(敵の守り半減)を持たせるのを忘れずに。

右下の方にいる竜飛行系のゾマメイラは、高守備・マルチスケイル(HP満タン時)持ちなので、ダメージの低いユニットで先に攻撃しましょう。

右にいるドラゴンマスター(ギライン)は窮地必中持ちなので、HPが半分を切る前に、近接攻撃で削るのが無難です。

途中でリアの隣にゼラキュールが加入します。
リアはゾマメイラを相手にせず、下にいった方が良いでしょう。(打たれ弱いので)

左側のユニットは(打たれ強いのは右推奨)リアを倒されないよう下側にいきましょう。
下に行きつつ、バガン(マスターウィング)の攻撃範囲に入らないよう注意

左側のバンディッド達をつりだして倒したら、攻撃範囲を良く見て、バガンをつりだしましょう。

下から来るバガンも強いですがお互いに追撃できません。取り巻きは少ないので、ゼラキュール達と協力して早めに倒して右に合流するのもありです。

ゼラキュールは馬驚(馬系に先制)が使え、キルシュバリエ(馬特効)が使えるのが強いです。
今作では弱点が無くなり、優秀なスキルもあります。

槍を重点的に使って熟練度Sまで上げておくと、必殺率にボーナスが入ります。

必殺が発動すると、無傷で敵数人を突破できることもありますので槍は育てましょう。

速さが低めなので、敵の馬ユニットの速さは確認しましょう。(追撃されないよう)


痩せるだけじゃない、筋肉を付けるパーソナルジム【ミヤザキジム】

チャプター23

ラヴェインは次の章で加入するので安心して倒しましょう。

開始地点上のシューターが強敵です。
ラヴェインをせき止めているうちに、全弾打たせましょう(飛行兵特効なので注意)

間接攻撃持ちが多く、ドラゴンマスター・マスターウィングもいるので、
ドラゴンマスターを高い山に囲まれた草原で倒しましょう。
その後、マスターウィングを、ゼラキュール等で左下につりだして迎撃しましょう。

アーマーナイトを倒さず利用して、その2マス右あたりで迎撃するのが安定しそうですが、飛行兵の処理が大変なので、3マス右をふさいで迎え撃つのもありです。


砦を守るイヴァノエは、ボルクスで戦闘すると驚きの事実?が判明します。
イヴァノエの近くに行くと砦から援軍、上の左右からはアーマーナイトを背負ったイーグルライダーの援軍が発生します。

イーグルライダーを倒した場にアーマーナイトが出現するので、アシュリー等打たれ弱いキャラは注意しないと倒されます。

スナイパーは射程2~3・ボスのルキフゲは待ち伏せ持ちなので注意しましょう。

チャプター24

加入キャラ ラヴェイン ティーナ

このマップの情報収集は絶対にしましょう!(石になったティーナ)

秘薬がストックに入るので、右側に出撃するキャラの一人に必ず持たせておきましょう。
(メテオでティーナを調べる場合、秘薬はいりませんが一応他のキャラに持たせること推奨)

ホークにシルバーボウを持たせ下側に配置しましょう!

右上のベルガノンが騎馬特効持ちで脅威です。

出撃後すぐに加入する、ラヴェインを絶対にベルガノンと戦わせてはいけません!
すぐ倒されます。(ルナティックの場合、雑魚と戦わせるのも非常にマズい)

ベルガノンは速く魔防は低いので、必ずマロンは右に配置しましょう(武器も持たせる)。
ロングヒーリングを持たせておくと支援もできます。

右側にエンジェラス持ちのレインもいれば、なお良いです。
ナンナを右側に配置すると万全になりますが、下側の負担が増えるのでお好みで。

戦力に余裕があれば、右にロンドを配置するとグレンロックをストックに入れられます。
(下側を攻めるリアが、ストックから出せる)

味方の3ターン目に右下から援軍が来ます。
ホークやリアを中心にデーモンを排除し、リザードマンや死霊系を特効武器等で倒しましょう。

左上にチェイス達もいます。右上の通路から逃げるので、それまでに対処しましょう。フラムがおすすめですが、間接武器や地のクリスタルを持っておきましょう。
他のユニットも何人かいると安心です。

ルナティックの場合、左下からも援軍が来ます。
上や右の対処に割くユニットは最小限にしましょう。

ケニーは強敵なので、倒すまでは扉を開けないほうがいいです。
ナンナが右の場合には、そちらに地のクリスタルを持たせて迎撃するのもありです。

ロングヒーリング持ちがいます。
そのため出来れば、敵は一ターンで倒しきれるよう心がけましょう。
ただし、ケニーはまず一ターンでは倒せません。

ボスは動きませんが、麻痺効果のある邪眼に注意。

ラヴェインはステータスは高めですが、使い辛いです。
初期レベルも高く、経験値が入りにくいので育成はおすすめできません。

スキルのブラッドラインは、リスクが高すぎてほとんど使えません。

ティーナは能力・スキルが貧弱で騎馬兵なので、育てる意味は薄いです。


長くなりそうなので次にいきます。https://iroblo.com/game/simulation-rpg-5←その3

コメント

タイトルとURLをコピーしました